~モテる男の恋愛術

お金持ちでなくても、もてる!?

前回、女性は

「子育て・パパとしての魅力」よりも

「男性としての魅力」の方に

ハマりやすいとお話ししました。

 

 

 

必要最低限あれば十分なお金

これはなぜかというと、

「子育て・パパとしての魅力」は子供を育て上げることが目的のため、

お金持ちでなくても、必要最低限の協力、資金を提供できる男性であれば、

育つ子供に(もてる、もてないということについて)あまり影響はなく、

とりあえずは、問題ないからです。—————-※1

 

つまり、基準ライン以上提供できる男性であれば、

その魅力に大きな差はつきにくいということです。———※2

 

また、最悪女性1人でも子育ては可能ですので、

「子育て・パパとしての魅力」は、

絶対的に必要な条件でもないのです。

あればあるほど良い魅力

一方、「男性としての魅力」は、基準ラインなどに関係なく、

魅力レベルが高ければ高いほど、子供の繁殖活動において、有利になります。

 

魅力的なパートナーがいたとしても、

それ以上の魅力を持つパートナーが現れれば、

もっと魅力的な子供を生める可能性が高くなるわけです。

 

また、「子育て・パパとしての魅力」とは違い、

女性側でカバーできないので、

女性にとっては本能的に重要視しているのです。

 

 

 

※1
もちろんより多くの協力、資金を提供できる男性の方が、楽をできるので良いことですが、

一番の目的は子供を育て上げ、子孫を作らせることなので、それほど重要視されないわけです。

 

※2
学費などにお金をかければ、高学歴で高収入な仕事につける可能性は高くなりますし、

遺産として子供に残せれば、その子供は恋愛市場において有利な面もあるので、

まったく差がないわけではありません。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

プロフィール画像

スカウトマン、ヒモなどをやっていました。

アクセス数ページランキング

1位 - 『時間的損失の男女差』

女性がなぜ、男ほど性欲がないのかがわかる

2位 - 『なぜ男は余るのか』

世の中の男と女は50対50。なのに、男が余ってしまうのには、ちゃんと理由があった!

3位 - 『「男性としての魅力」』

女性が男性に感じる魅力は大きく分けると、たったの2つだった

理想の女性との出会いを増やせ!

pairs