~モテる男の恋愛術

復縁成功率を50%あげる3つのポイント~その1『懇願しない』

これまでに相談いただいた中で、

数としては1番ではないけど、

一番真剣で、熱心な相談が多い内容って、

なんだと思います?

 

勘のいい人なら、すぐわかるかもしれませんが、

実は『復縁』です。

 

 

 

元カノが忘れられない…

もう一度あの楽しかった日々を取り戻したい…

また、彼女と付き合いたい…

 

 

いい思い出がある分、本当に苦しいですし、

真剣になるのもわかります。

 

実際、三上もかつては、彼女にフラれて、復縁をせまったことがあり、

そのときは、メシも普通に喉を通らず、マジで辛かったです。

 

 

 

結局、そんな余裕のない状態だったので、よりは戻せなかったんですが、

おかげで、復縁についてはいろいろ勉強になったし、

その後、別の子に復縁しようとしたときは、簡単に成功することができました。

(なので、三上の復縁成績は1勝1敗です)

 

 

 

まー、その時の復縁成功談については、いつか別の機会に話すとして、

今日は、この経験を含めた、これまでの恋愛経験やリサーチ、研究などを踏まえ、

復縁の時に絶対に抑えておくべきポイントについて紹介したいと思います。

 

実際、三上のアドバイスを参考によりを戻した男がいますし、

きちんと裏付けある理論なので、本気で復縁を考えている人は、絶対に抑えておいてください。

 

100%確実に復縁できるとはいいませんが、

普通に復縁をせまるより50%以上は成功率があがると思います。

『懇願しない』

大きなポイントは3つありますが、今日は1つ目のポイントを紹介します。

 

それは、『懇願しない』です。

わかっているのに、やってしまう男がとくに多いです。

 

 

「頼む、別れないでくれ」

「別れたくない、お前しかいない!」

 

 

魔法の言葉です。

確実に復縁できなくなるという意味で。

 

 

 

前にも言ったとおり、女(メス)は男(オス)と違って、

相手を受け入れる枠が1つしかありません。

 

そんな貴重な枠ですから、繁殖上、有利になると思える強いオスでないと、

受け入れることはしません。

 

 

懇願するということは、自ら繁殖上不利な男、弱い男とアピールしているようなものですから、

どんなに懇願されても、よりを戻そうとは思いません。

 

最悪なのは、これに泣き落としまで入る人がいますが、99%逆効果です。

 

 

 

これが通じるのは、よっぽど自己評価が低い相手です。

 

自己評価が低い女性の場合、自分に自信がないので、

「私のこと、こんなに必要としてくれるのなら…」と、

翻意してくれる場合がありますが、かなり稀なケースです。

 

なので、基本的には「懇願しない」というスタンスで復縁を進めていかなければなりません。

女性の態度を勘違いしない

なお、注意したいのは、復縁を懇願したときの態度に騙されないということです。

 

女性によっては、男性から、復縁、付き合いを懇願されて、

一瞬悩んだり、きっぱり断らないことがあります。

 

 

これを見て、「もしかしたら、復縁してもいいかなと思っているのかも」と

感じるかもしれないですが、

これは「復縁してもいいかな」「付き合ってもいいかな」と悩んでいるのではなく、

可哀相だなと道徳的に躊躇しているだけで、

復縁の気はサラサラないことがほとんどです。

 

ようするに、きっぱり断って、悪い人、冷たい人になりたくないだけです。

ですので、脈がありそうと勘違いしないこと。

 

 

 

最悪なのは、懇願してみて反応がいいからと 言って、

さらに懇願して、押すパターン。

男としての価値を下げ、女に別れてよかったと確信させるだけです。

 

 

以上のことからも、『懇願』は絶対にしないようにしてください。

 

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

プロフィール

プロフィール画像

スカウトマン、ヒモなどをやっていました。

アクセス数ページランキング

1位 - 『時間的損失の男女差』

女性がなぜ、男ほど性欲がないのかがわかる

2位 - 『なぜ男は余るのか』

世の中の男と女は50対50。なのに、男が余ってしまうのには、ちゃんと理由があった!

3位 - 『「男性としての魅力」』

女性が男性に感じる魅力は大きく分けると、たったの2つだった

理想の女性との出会いを増やせ!

pairs